Login
ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
◆競馬と明治大闘球(ラグビー)と竜を愛しむ不定期日記◆
今季成績
3位 ST
3 0 2 9 0 1
チーム打率 .262
チーム防御率 3.37
残り試合数 84試合
~This Weekly Fights~
06/15
06/16
06/17
06/18
06/19
06/20
06/21
18:00 石川
18:00 富山
18:00 ナゴヤ
18:00 ナゴヤ
朝 倉 小笠原 吉 見 川 井
ドアラのへや 中日ドラゴンズの軌跡 2008&2009へのメッセージ ドアラでWii

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【竜専】 新大黒柱誕生。首位奪還!!

「祝・立浪1000打点達成!!」 win
対阪神 17回戦
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
阪 神 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 8 1
中 日 4 0 0 0 3 0 0 1 X 8 10 0
勝利投手 朝倉(10勝6敗0S) 勝利
セーブ
敗戦投手 下柳(8勝8敗0S)
本塁打 [中 日]
[阪 神]

詳しいスコアは→ニッカン式
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

中 日
1 井端
2 荒木
3 中村紀
4 ウッズ
5 森野
6
7 英智
8 谷繁
9 川上
中日7勝9敗1分




「ひと言で言えばナゴヤドームのゲームをやった。」
昨日の落合監督の言葉を借りればこんな感じでしょうか?

ホームランなしで10安打8得点。

先発の朝倉も貫禄のピッチング。先発がリズムを作るとこのような好結果になるのでしょうか。
これで2年連続の2ケタ勝利。

当たりの無かった森野が2安打。東京Dでは守備は魅せたが、打撃にミスのあった英智が1回に2点タイムリー!ここまでも打撃陣はヒットが出ていたが、ここ一番でのヒットが無かった。今日の様に1本出ればこんなもの。特筆すべきは荒木の復調。やっと戻ってきてくれましたね。

そして我等が立浪選手の1000打点達成。プロ野球史上32人目の記録。
観戦に行った東京Dで決めてくれるのを願っていたが、見事にホームで達成。
おめでとうございます。

昨夜の不甲斐ない憲伸の姿を払拭する今日の快勝。
これを書いている途中に兎が鯉に飲み込まれたの報wwwwww。
一夜にして首位奪還。

勝利はすぐそこに

我が中日ドラゴンズ

~追記~
憲伸よ。見たか?健太の投球を。ペナントはこれからが正念場。憲伸の今までの経験が必ず生きる時がくる。焦るな。慌てるな。勝ち急ぐな。
悔しいのはファンも同様だ。来週の浜スタでの快投を期待しているぞ!



◆「下柳を打ち崩そうと思ったらあの二人(井端選手・荒木選手)しかいないだろう。森野も意地があった。成長したということだ。いやな負け方をした次の試合としては珍しい展開になった。ナゴヤドームでこんな試合は初めてだろう。」(談:落合監督)
◆「(1000打点達成について)いつも大きな声援をありがとうございます。チャンスの場面に出してもらったので何とか今日決めようと思って、必死にくらいついていった結果だと思います。たくさんのみなさんの前で達成できて感謝しています。また使ってくれた監督の期待に応えられるようにいつも以上に気合が入りました。これからは大事な試合になっていくのでまた結果が出せるように努力していきたいです。残りの試合、選手たちは一丸となってがんばります。みなさんの声援が大きな力になります。どうかその力を貸してください!よろしくお願いします!!」(談:立浪選手)
◆「前回は同じ場面でダブルプレーだったので今日は絶対に打ちたかったです。自分は5番なので自分が打てば点は入るしチームのためにもなるのでこれからも打ち続けたいですね。(立浪選手の1000打点について)自分が1000打点目のホームを踏むことができてうれしいです!これからは大事な試合が続くので一試合一試合、目の前の試合を勝っていきたいと思います。応援よろしくお願いします!」(談:森野選手))
◆「(2ベースを3本)今まで期待に応えることができなかったので今日は良かったです。いつも結果が出せなくて申し訳ないと思っていました。今日みたいな感じで打っていけばヒットも出ると思うのでこれからも必死になってがんばります。」(談:荒木選手)

ブログランキング

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 ⇒ 最近、gooseesaaへのTBが不調です。時間が経てば送れるのですが、
   すぐに返せない場合があります。m(_ _)m
ポチっと! クリック! ご協力!

◆荒木3安打

8月24日 VS阪神17回戦 7勝9敗1分(ナゴヤドーム)阪  神0000001001中  日40003001X8[中]朝倉、久本、菊地[神]下柳、渡辺、玉置、桟原(勝)朝倉10勝6敗(負)下柳8勝8敗荒木が打つと簡単に点がはいるなぁ(笑)。今日は言うこと
.....続きを読む
【 ⇒ ドラゴンズが気になる。|2007/08/25 18:22】

◆D8-1T(8.24)後継誕生

エース樣の後継候補ついにあらわる!その名は朝倉健太。3位タイガースとの3連戦緒戦を幸先よく勝利しました。 8.24(ナゴヤドーム) T:|000|000|100| =1 D:|400|030|01X|
.....続きを読む
【 ⇒ Dragons Mega Hit|2007/08/25 16:35】

◆朝倉2年連続2ケタ勝利達成 1日で首位に返り咲く

祝 立浪和義 通算1000打点 阪神 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 中日 4 0 0 0 3 0 0 1 x 8 投打が噛み合って快勝。巨人戦での連敗を払拭できた試合だったと思います。 久しぶりにたくさんのタイムリーヒットを見た気がします。 朝倉は今やエース級の安定感。今日で防御率も2点台
.....続きを読む
【 ⇒ ベンチ裏 野球好きが集まる場所|2007/08/25 12:40】

◆祝・立浪1000打点達成、朝倉好投2年連続2ケタだ!

東京ドームでの首位攻防に負け越し、2位に転落してしまったドラゴンズ。厳しい戦いは依然続き、今夜からは、ナゴヤドームで3位・阪神との3連戦を迎えます。前回のナゴドでの対戦では、まさかの3連敗。この雪辱を果たし、接近する3強の争いから抜け出すためにも必ず勝ち越し
.....続きを読む
【 ⇒ ドラゴンズスタジアム|2007/08/25 08:50】

◆今日も元気だ!朝倉健太26歳!

中日8-1阪神久しぶりの快勝!初回に中日らしからぬ速攻で4点先制。後は朝倉がしっかり抑えて快勝!これで朝倉は2年連続の二桁勝利{/choki/}立浪1000打点達成。おまけに巨人が負けたため首位奪還!今日はいい事ずくめ。試合終盤からは、いつもお世話になっているド
.....続きを読む
【 ⇒ Go!Go!Dragons!|2007/08/25 07:04】

◆中日ドラゴンズのネタ

中日ドラゴンズのネタを追いかけるヨ!
.....続きを読む
【 ⇒ ネタ蔵スポーツ|2007/08/25 05:31】

◆まずは先勝!

昨日までのムードを払拭するべく好投した健太でした。 テンポもコントロールも良く、...
.....続きを読む
【 ⇒ No Dragons , No Life|2007/08/25 00:58】

◆8/24《D8-1T》立浪1000打点でトドメ!首位復帰!

初回、森野、英智のタイムリーで4点を先制。 5回、中村紀、李炳圭、代打立浪のタイ
.....続きを読む
【 ⇒ Dragons Typhoon|2007/08/25 00:14】

◆【8/24】中日-阪神【快勝ッ!!】

{/star/}中日{/v/}阪神 (18時、ナゴヤドーム、38069人)阪 神 000 000 100|1中 日 400 030 01×|8勝:朝倉22試合10勝6敗敗:下柳20試合8勝8敗{/roket/}バッテリー{/roket/}中日:朝倉(62/3回25人87球7安打3奪三振1
.....続きを読む
【 ⇒ Dra☆mode|2007/08/24 23:44】

◆徹底、センター返しで下柳攻略! 立浪、プロ通算1000打点達成☆  朝倉は2年連続2ケタ勝利☆

8月24日 vs阪神17回戦 ナゴヤドーム<b>阪 神 000 000 100 1中 日 400 030 01X 8</b>〔勝〕朝倉 10勝6敗0S〔負〕下柳  8勝8敗0S〔S〕〔本〕<中>    <阪>◆ゲームレビュー初回、阪神先発下柳の立ち
.....続きを読む
【 ⇒ 中日好き!|2007/08/24 23:34】

◆朝倉10勝目、立浪から森野へバトンリレー

 8対1で阪神に快勝して3連戦の緒戦をものにできました。先発の朝倉は安定したピッチングで7回途中まで投げ1失点の好投でした。2年連続3度目の2桁勝利をあげました。 この試合で立浪が1000打点をライト前タイムリーヒットで達成しました。このときホームを踏ん
.....続きを読む
【 ⇒ 燃えよドラゴンズ・ジューン|2007/08/24 22:55】

◆代打・尾形、劇的サヨナラアーチ! 巨人、一夜で首位転落! / 今日のプロ野球

◆C8-7G◆首位に返り咲いた巨人は広島先発・黒田に対して、初回、松田記者,キムタクがいきなり連打を浴びせるも、キムタクは一、二塁間で挟まれ憤死。しかし、マッスル千代の富士が歩いた後、ガッツのタイムリーで1点を先制。なおも一、三塁の場面でニックンがヘッポ
.....続きを読む
【 ⇒ ANQ Ritzberry Fields|2007/08/24 22:52】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。