Login
ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
◆競馬と明治大闘球(ラグビー)と竜を愛しむ不定期日記◆
今季成績
3位 ST
3 0 2 9 0 1
チーム打率 .262
チーム防御率 3.37
残り試合数 84試合
~This Weekly Fights~
06/15
06/16
06/17
06/18
06/19
06/20
06/21
18:00 石川
18:00 富山
18:00 ナゴヤ
18:00 ナゴヤ
朝 倉 小笠原 吉 見 川 井
ドアラのへや 中日ドラゴンズの軌跡 2008&2009へのメッセージ ドアラでWii

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【POG】 新馬戦結果(2007.10.07) ~ピースキーパー~

昨日の新馬戦結果(2007.10.07)

【東京3R】 3 03 ヨシカツゾー 蛯名 正義
ダ 1600m
◆東京3R新馬戦(ダート1600m)は、2番人気ヨシカツゾー(美・佐藤吉、牡、父:タヤスツヨシ、母:エントラップメア)が早め先頭から押し切り、1分41秒7(良)で快勝。逃げたデルマアルタイルを直線でとらえたヨシカツゾーは、ゴール前で鋭く抜け出して快勝した。2着には猛烈な追い込みを見せたナイスラッキー。3着にはデルマアルタイルが入った。
◆1着 3番ヨシカツゾー(蛯名正義騎手)
「メンバーにも頭数にも恵まれた感じ。体が緩くてトビも大きいし、急かして行ったら上ずって走っていた。ま、これからどれだけ変わってくるかだね」

【東京4R】 6 06 フジヤマラムセス 安藤 勝己
芝 1800m
◆東京4R新馬戦(芝1800m)は、2番人気フジヤマラムセス(美・加藤征、牡、父:ファルブラヴ、母:ビューティーメイク)が、1番人気オークリーフキッドをゴール寸前でハナ差かわして勝利を飾った。1分53秒6(良)。レースはゴール前で1番人気のオークリーフキッドとフジヤマラムセスの競り合いとなり、フジヤマラムセスがハナ差で接戦を制した。3着にはマイネルレギメントが入った。
◆1着 6番フジヤマラムセス(安藤勝己騎手)
「先頭に立つと遊んでしまうので、なるべく追い出しを我慢してためていった。重そうな走りをしているので、もっと素軽くなれば走ってくると思う」

【京都3R】 1 01 ラインプレアー 幸 英明
ダ 1400m
◆京都3R新馬戦(ダート1400m)は、3番人気で幸英明騎乗のラインプレアー(栗・松永昌、牡、父:クロフネ、母:スラボンスカ)が1分27秒1で優勝した。レースは直線でラインプレアーと1番人気のワンモアグリッターの一騎打ちとなり、ゴール前でひと伸びしたラインプレアーが1着となった。3着には6番人気のニホンピロキリバスが入った。
◆1着 1番ラインプレアー(幸英明騎手)
「速い追い切りも一本で体に余裕がありますし、手前も逆のまま走っていたぐらいで、まだまだ良くなるところがあります。雰囲気的にはダート馬という感じですね」


【京都4R】 6 06 ピースキーパー 藤岡 佑介
芝 1800m
◆京都4R新馬戦(芝1800m)は、1番人気で藤岡 佑介騎乗のピースキーパー(栗・池江、牡、父:ウォーエンブレム、母:プリンセスシラオキ)が1分52秒2で優勝した。3番人気のビギンマニューバーとのゴール前のたたき合いを、ピースキーパーがわずかハナ差制して人気に応えた。3着には4番人気のマーベラスブレイドが入った。
◆1着 6番ピースキーパー(藤岡佑介騎手)
「最後は一旦出られましたが、また差し返してくれました。ペースは遅かったけど、期待の大きい馬ですし、距離を今後延ばしていくことを考えて、とにかく我慢させました。パドックでは大人しくて、レースに行くとしっかり集中して、切り替えのできる馬ですよ」
(スポーツニッポンより転載)


ブログランキング POG系TB歓迎
・POGの大穴 2007-2008 (2007)(流星社の競馬本) ・馬検 競馬検定公式問題集
POG トラコミュ
Open
POG萌え
Open


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 ⇒ 最近、gooseesaaへのTBが不調です。時間が経てば送れるのですが、
   すぐに返せない場合があります。m(_ _)m
ポチっと! クリック! ご協力!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。